絶対失敗したくない矯正治療!良い矯正歯科を選ぶ基準とは?様々な情報にあふれ、調べても何が良いのかわからない・・そんな疑問が少しでも解消できれば幸いです。

歯科医院の名前

専門分野でも記載しているように、矯正治療を専門としていることが重要です。

専門にしていることはどのようにわかるのでしょうか?

矯正歯科をメインに専門としている場合、歯科医院の名前の一番最初に矯正歯科となっていることがほとんどです。最近は専門分野でない矯正を名前に掲げることも多く一見するとわかりにくいですが、以下を参考にしてください。

専門としている可能性が高い例:AA矯正歯科、BB矯正歯科・歯科、CC矯正・小児歯科

専門としてるかわかりにくい例:DD歯科・矯正歯科

専門としている可能性が低い例:EE歯科、FFデンタルクリニック

矯正を専門としている先生に月一回歯科医院にきてもらい、一般歯科でも矯正治療を行っている医院も多くなっています。しかし、矯正治療は長期にわたるため、装置が外れたりなど想定外のトラブルで歯科医院へ行かないといけないことも多いため、矯正を治療する先生が常勤していない場合、そのたびに治療が円滑に進まず、長期化する傾向があるようです。

しかし矯正治療だけを行ういわゆる矯正歯科にも気をつけるポイントがあります。矯正歯科医はむし歯治療を行ったことがない先生も多いことは専門分野のページにも記載しました。矯正器具がつくと歯磨きが難しくなるためほとんどの場合、むし歯リスクがあがります。つまり、矯正治療前や矯正治療中にむし歯治療が必要となることがあるのですが、そのむし歯に対するケアが矯正治療だけを行う歯科医院では問題になることがあります。

    PAGETOP
    Copyright © 矯正歯科の選び方 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.